キスケグループとしての総合力

私たちは、アミューズメント産業・パチンコ産業・不動産事業の三つの事業を柱とし、それぞれの事業で培った信頼と実績、企画力、技術力を駆使し、互いに協力し合うことで、成熟経済下においても盤石な経営基盤の確立のもと、持続的成長を目指していくベストな体制を整えております。激変するマーケットに柔軟に対応し、総合レジャー企業として確かな成長を続け、皆様の信頼とご期待に答え、より豊かな社会に向けて貢献する良き企業市民となるべく、一層の努力を続けて参ります。

2つの財「人財と財務」

キスケ株式会社は昭和27年に設立後、人財と財務という「2つの財」を大切にしてきました。人に対する先行投資として社員教育を行い、10年後、20年後のキスケを担える人財を育て、個々の能力を引き出すことが企業の永続的発展に繋がると考えております。また、自己資本比率85%以上という財務基盤は業界トップクラスであり、社員が「誇り」を持って働くことができ、家族が「豊か」に人生を送っていける企業へと着実に歩み続けています。

事業内容

アミューズメント事業

天然温泉

伊予の湯治場 喜助の湯

しまなみ温泉 喜助の湯

KIT

キスケ麻雀JAO

パチンコ事業

松山エリア

スーパーキスケPAO

キスケPAO東雲店

キスケPAO小坂店

伊予エリア

キスケPAO松前店

今治エリア

キスケPAO今治本店

キスケPAO小泉店

キスケPAO鳥生店

キスケPAO中寺店

開発事業(不動産)

愛媛エリア

マンションKBコート

キスケビル

ロードサイド賃貸

キスケパーキング

東京エリア

賃貸ビル

賃貸マンション